不思議なび

世界の果てまでエア冒険。都市伝説から世界の絶景まで、不思議大好き不思議ちゃん管理人による謎解き冒険ブログ

厳選!ドナルド・トランプ大統領の名言集まとめ

過激な発言で度々世間をにぎわすドナルド・トランプ氏。
マスコミの報道を聞いていると、いかにも乱暴で自己中心的なオッサンだと感じてしまうが、トランプ氏は大富豪である上に第45代アメリカ合衆国大統領。ちょっと考えれば分かる事だが、ただ乱暴なだけのオッサンが大統領まで登りつめられるわけがない。マスコミで報道されているような発言がある事は一部事実であるが、大富豪らしい素晴らしい発言もたくさんしている。

今回はドナルド・トランプ氏の名言をジャンル別に集めてみました。

 

仕事に関するマインド

トランプ大統領は、アメリカ大統領と言う肩書の前は大富豪にして経営者。どの経営者もそうだが、自分なりの勝ちパターンをしっかりと持っている。そのため、仕事に行き詰った時こそトランプ氏の言葉に耳を傾けてみてはどうだろうか?何か新しい発見をもたらしてくれるかもしれませんよ。

f:id:reni99:20190617142720j:plain

メディアは真実を伝えない。

 

仕事は真面目に考え、自分のことはちょっと不真面目に考えよ。

 

何事も当たり前と思ってはならない。

 

交渉に臨む際、私は完全勝利を目指す。

 

成功が成功を生むように、発見は発見を生む。質間とは探求する心である。

 

成功の秘訣などないと思っているが、自分にとってうまくいく方程式は誰もが持っておくべきだろう。

 

今トップの地位に就いていても追う立場だという意識を持つべき。その意識が洞察を深め、ビジョンに磨きをかけてくれる。

 

あなたが今どんな職業に就いていようと、情熱的に取りくんでいれば奇跡は起きる。 正しい人物とめぐり会い、その人の目にとまるのだ。私は何度もそういう実例を見てきた。

 

幸運は滅多にやって来ない。来た時は絶対にその機会を完全に活かす努力をしろ。

 

「休みをとりたい」と思ったらその仕事はあなたに合っていない。理想的な仕事とは、仕事と休みの区別がつかないようなものである。睡眠時間が短ければライバルに勝つチャンスも増える。私のやり方は非常に単純でストレートだ。求めるものを手に入れるためには押し、押し、押しの一手だ。

 

成功への道を開く絶好の方法は努力と勤勉さ、そして上手くいかないことより上手くいっていることに目を向けることに尽きる。

時間の使い方についての名言

f:id:reni99:20190617143153j:plain

人間は生まれて来た瞬間から才能や家柄、能力、容姿など様々な事で平等ではないが時間だけは平等に与えられている。時間をどう使うかは、時間の使用者であるあなた次第。トランプ氏の名言は時間の使い方についても色々教えてくれている。

 

無駄な時間を省くには、可能な限り最高と呼べる人材を揃えること。

 

心配するのは時間の無駄だ。

 

慎重になりすぎることが最大のリスク。

 

一途にやり通せば必ず得るものがある。

 

仕事とはお金を稼ぐことである。これは基本だ。これがわかるのが早ければ早いほど、ビジネスとは何かを理解するのも早くなる。

人生についての考え方

f:id:reni99:20190617143358j:plain

トランプ氏はメラニア夫人との結婚は3回目。独身であった時も年齢に関係なく常に恋人がおり女性にモテる男としても有名。トランプ氏が言うには、年齢やお金等と、男としての魅力は無関係と断言している。地位、名誉、財産などすべてを除外し、ドナルド・トランプという男の魅力がこれから紹介する名言には詰まっている。

 

運命の転換にどのように対処するかが、勝者と敗者を分ける。


いったん負けることによって、勝つための新たな戦術が見えてくることがある。

 

最初にチャンスを与える人間はあなた自身。


お金持ちになりたいなら、お金を持つ前から お金持ちのように思考しなくてはならない。

 

どうせ考えなるなら大きく考えろ。どうせ生きるなら大きく生きろ。

まとめ

 

トランプ氏は「逃げるは恥だが役に立つ」的な発言から引き寄せの法則に通じるスピリチュアルの最新理論まで幅広く発言している。これは、自分に役に立つ事であればその考え方が新しいものであれ、古いものであれ貪欲に吸収し自分を高めて行こうという意識の表れのようにも見える。

メディアでは「メキシコとの国境に万里の長城を築く!当然費用は向こう持ちだ」のような過激発言ばかりを取り上げているが、実際にはこれだけ多くの参考になる発言をしていることが分かった。トランプ氏は「メディアは真実を伝えない」と言っているが、これは自分の住む世界くらい自分の目で見ろと言っているのであろう。

トランプ氏の発言はどれもこれも、心に刺さる言葉ばかりである。