不思議なび

世界の果てまでエア冒険。都市伝説から世界の絶景まで、不思議大好き不思議ちゃん管理人による謎解き冒険ブログ

【パソコンにまつわる不思議な話】エクセルの中に現れる神様

ご存じのとおり、インターネットはリアルタイムに世界中と繋がっている。
ネットは回線を通し、様々なデータをやり取りすることが出来る便利な技術であるが、繋がっている先は人間だけとは限らない。ネットの奥地には不思議なモノが潜んでおり姿を取って現れる事もある。

今回の話は、エクセルの中に神様が現れたという現代らしいネットにまつわる不思議でちょっと不気味な話である。
それでは、本編をお楽しみください。

エクセルの中に現れる神様

f:id:reni99:20181015081429p:plain

 

大学時代の友人の話。
結構なオタクで今でもmixi(笑)にガチオタな話題をバンバン日記に書くようなSE。
この前たまたま新宿であって「ちょっと茶でも飲もうや」ってことになった。
なんか人身事故かなんかでめちゃめちゃ混んでたから時間つぶしたいらしい。

社会人として一年上(俺は3年時に留年した)のソイツ(Tとしよう)に新入社員としてのイロハをいろいろ聞いたり、最近ハマってることなどをお互いに話したりと談笑していたんだが、どういう訳か神様の話になった。

俺は母方が神道、父方が仏教なんで、やれ仏教は葬式が高い、神道は○○家ノ奥都城(おくつき)って墓なんだとか、そんな話をしていた。
Tは「ほうほう」と俺の雑学に頷いてたり、感心してくれたりしたんだが、俺の話が一段落するとニヤリと笑って、
「俺、多分神様飼ってるかもしれん」とか言い出した。

俺「『あなたは神を信じますか?⇒インターネットで見た』的な流れだったらはっ倒すぞ」
T「いやいや、それじゃねぇよ」
など2chネタを若干交えながら話してくれた。
要約&東北弁が若干混じってるんで実際と少し違うが、まぁこんな感じ。

エクセルって↓ボタンを押し続けると延々と下にカーソルが行きつづけるよな?
俺この間、家でちょっと仕事しながらネットでアニメ見てたのよ。
アニメ見るのがメインだろって?まあまあ。
んで気づかないうちにウインド切り替えてエクセルの↓カーソルを押しっぱにしてたのよ。

結構時間経ってたからもう縦列が4000とかになってやんの。
んでいきなりエクセルのウインドが黒くなってんの。
そこでようやく押しっぱにしてるんに気づいたんだけどね。
何だろうエクセルってドロップすると黒く反転するじゃんその反転で絵が描いてあるの。
たまごっちみたいな白黒のドット絵を想像してくれると分かりやすいかな。
何というか犬というか狐というか猫というか…そんな感じの顔?
ほら俺ってかわいいもの好きじゃん。
※ガチオタの彼の筆箱はチワワのフワフワした筆箱なくらいTはかわいいもの好きです。

なんか消すのが忍びなくてさ~。
アニメ見終わるまで放置してたのよ。で、アニメ見終わってもう一度エクセルに切り替えたら、ソイツ大きく口あけた感じになっててさ。あくびしてる雰囲気よ。
カワイクね?

正直この段階で俺は少し引いていた。
仕事がキツイのをmixiとかで読んでたから、心を病んで、ついにラブプラスだけでは足りず、妄想のペットを作りだしたんじゃないかと本気で思った。
ただ話自体がなかなか面白かったんで、俺は「んでなんでそれが神様なのよ」と先を促すことにした。
以下再びTの話。

いや、俺、幽霊とかよく見るからさ。
※彼は恐山近く(厳密には生まれが青森、育ちは秋田で結構離れてる)の出身で、高校までは東北にいた。
俺もちょくちょく大学時代はそのテの話をTから聞いたことがありました。

これもソッチ系かなあと漠然と思ったわけよ。
で、特に深い意味も無く、その絵の真下の空白に「3月の○日(日付失念、なんか同人誌のイベントがあったとか)に休みください」って書いたのよ。
予定ではプロジェクトど真ん中で有給どころか土日も休めないレベルなのにね。

そしたら、次の日に、なんか相手先の担当が事故ったらしく、その日一日だけピンポイントで調整のため俺休み。これすごくね?
家帰って、そのデータ開いてみたら、書いたはずの俺のお願いが消えててさ。
あれ?保存ミスったかなぁとか思ってたの。

とりあえず、次のお願いはうまい酒が飲みたいって書いたの。
小市民的に。あんまり大きな願い書くと反動がありそうな気がするから。
そうしたらさ、なんか、とーちゃんの友人が亡くなったとかで、そのお返しっていうの?それがいい洋酒らしくて。うちの両親は下戸だから俺の方にその酒が回ってきて。うまかったなぁ。

俺「すげーじゃん」
T「めちゃくちゃ疑ってますな」
俺「いやいや、俺は信じてますよ。今まで君のことは50回くらいしか疑ったことないすよ」
T「おい(笑)でも今日こうやって話してるのも神様のお陰だからな」
俺「なんでだよ」
T「いや、最近大学時代のやつらとあんまり遊んでないからさ。神様に『大学の友達と会いたい』って書いたのよ。そしたら人身事故でしょ?俺本当ならこの時間家でネットしてるかアキバぶらついてるぜ」

そこで急に背筋が寒くなった。
こいつの願いがかなう原因ってなんだ?

休みが取れたのは相手の怪我
酒が飲めたのは、身内の知人の不幸
今日話してるのは人身事故

これって考えれば、他人の不幸の恩恵を受けてるのが原因じゃないか。

今でこそ、小さな願いだが、もしこれが大きな負の願望だったら?
例えば誰かを殺したいほど憎んだとしたら?
例えばこんな世界滅んででしまえばいいと思ったら?

神様は今もTの作った電脳の世界にいる。

エクセルの中に現れる神様 解説と考察

f:id:reni99:20181015081802p:plain

 

【解説】
気が付かずにエクセル下キーを押し続けてたら犬か狐か、動物の顔らしきものがドット絵で現れていた。その絵にお願いを書くと不思議と叶うが、願望成就の契機が誰かしらの不幸の上に成り立っているというもの。
叶えた願いは、休日が欲しい、うまい酒が飲みたい、大学時代の友人に会いたいと比較的小さなものばかりなのでどれほどの力を持っている神様なのかは判然としないが偶然ではなさそう。

【考察】
ネットは文字やデータだけの世界に思えるかもしれないが、情報には、その情報を発信した相手の波動が乗っており、ある程度経験を積んだ超能力者であればネット越しに波動を読むことはたやすく行える。
しかし、ネットは人間の作り上げた世界なので神の力による介入を一切受けることがないという。そのことを踏まえて考えると、エクセルに神様が現れたのではなく、願望実現の手段として何らかのエネルギーが具現化したと考察できる。いずれにせよ、願望実現には代償を必要とするようなので、神のような全能な力を持つものではないモノであることは間違いないようだ。