不思議なび

世界の果てまでエア冒険。都市伝説から世界の絶景まで、不思議大好き不思議ちゃん管理人による謎解き冒険ブログ

神隠しのメカニズム判明か?人が消える魔のマンション

エレベーターに乗って異世界に到着してしまったというのは良く聞く話。電磁波の影響なのか、幽霊が乗って来た等のエレベーターにまつわる怪談も多い。

今回の話は、異世界とエレベーターの関係性を紐解くことのできる貴重な体験談の報告である。

人が消える魔のマンション

f:id:reni99:20180704080759j:plain

高校生のころ、同じ町の友達の家に放課後遊びに行った。
マンションの最上階(11階)がそいつの家。4人でずっと遊んでて(そいつの両親は留守)夜七時ごろにみんな腹へって、ジャンケンで負けた俺ともう一人で、コンビ二に行ったんだ。
帰りにエレベーターに乗った時、俺ら二人以外にここの住民二人も乗ってた。一人女の人が5階か6階あたりで降りて、俺らが11階で降りた。もう一人は乗ったままエレベーターは上がっていったんだ。
降りてドアが閉じた瞬間、友達が言った。
「なんで今の人は降りないんだ?」
確かにおかしい。ここは最上階、この上はない。
そのあと4人全員でエレベーターを何往復も乗ったが何も無くて…。
気のせいだと思ったんだが、帰りに3人全員でエレベーターに乗ったらその11階から上に上っていく感覚がしてもうパニックになってね…。
で、ひとしきり騒いだ後、ふと三人とも静かになった時エレベーターが止まった。
止まったけど、エレベーターは開かない。
「閉じ込められたか?」
「てか、どうなってるんだよ…」
……一分ぐらい?してからドアが開くと見慣れた一階だった。三人ともほっとして暗いロビーから明るいマンションの外にでたんだけど、どうもおかしい。
夜のはずなのに昼間だった…。
しかも町は人ひとりいないし、車も通ってない。
音もしない、建物や空はあるのに他は空っぽの世界?だった。
「ここはどこだ?」
「夜だったよなぁ、おい」
小声で言った友人の声が鮮明に聞こえるぐらい静かだった。3人で話合って、怖いけどもう一度エレベーターに乗ればいいんじゃ?って話になり、また乗った。
エレベーターに乗って11階を押し、無事に11階でドアは開いた。
戻ってきたらちゃんと夜だったし、友人の家もあった…。
あの世界はなんだったんでしょうか。

その数日後、
「あの時に上っていった人(確か男の人)は誰?」
「あの静かな世界の住人なのかな」
って話をしてて、そこの住人の友達に聞くと、
「うちのマンションは空き巣や泥棒、霊体験は聞かないけど
昔から神隠しの噂は絶えないんだよ」って話を聞いた。
なんでも、住民以外の訪問者が何人か行方不明になってるらしい。

神隠しも謎な話だが、あの男の人はなんだったんだろう?

参考:NAVER まとめ

人が消える魔のマンション 解説と考察

f:id:reni99:20180704081051j:plain

【解説】
買出しに行くためにエレベーターに乗っったら変な世界に付いたというオーソドックスな異世界体験談。まったく音が無い世界で、時空のおっさんの話に酷似している。
自力で戻ったため時空のおっさんは登場しなかったが、人工的に作られた異世界のゲートのようなものがマンション付近にあると予測される。
要点は下記の4点。
・異世界突入契機はエレベーターに乗った事
・音の無い世界
・夜に出たはずなのに外に出るとなぜか夜
・来た道を戻ると、元の世界に戻れた

【考察】
今まで収集してきた時空のおっさんが関わっている「人工的な異世界」に酷似しているが、自力で元の世界に戻っているレアケース。
話の最後で「神隠しのようなことが良く起こるマンション」と語られていることから、エレベーターを異世界のゲートとして使っていることが伺える。
時空のおっさんの異世界では、人が迷い込めば元の世界に戻すまでのレスポンスは非常に早い。しかし、この話では、迷い込んだら出て来れない「神隠し」が起きている。
導き出される仮説は3点。

・偶然できてしまった異世界へのゲート
・何らかの原因により放棄された異世界ゲートがある
・故意的に異世界へ引き込む異世界誘拐

招かれざる客である我々こちらの住人をわざわざ誘拐する必要はないので、誘拐説は可能性が薄い。一番自然なのは、最初の偶然できた異世界ゲート説だろう。
もし、変な世界に迷い込んでしまったら、元来た道を戻ってみれば戻れるかもしれない…
万が一戻れず、時空のおっさんも現れなかったら……完全にお手上げである。