不思議なび

世界の果てまでエア冒険。都市伝説から世界の絶景まで、不思議大好き不思議ちゃん管理人による謎解き冒険ブログ

異世界

引寄せの法則、最高の成功事例!秘密基地で出会った不思議な女の子

子供の外での遊びといえば、探検ごっこと秘密基地作りは定番中の定番。探検先で人目につかないような面白い場所や物があれば秘密基地を建造(?)して友達と空間を共有して楽しみたいのも。今回の話は、子供時代の秘密基地で不思議な少女に出会ったという、…

【時空の歪み】確実に同じ場所に居るのに姿が見えない透明人間現象

同じ時間、同じ場所にいるのになぜか相手の姿が見えないということは今までに経験したことはありませんか?お互い、ただの勘違いの場合がほとんどだが、まったく説明のつかない現象が起きている場合もある。それは、神隠し的なものなのか、異世界に入り込ん…

原宿の異変!謎のタイムスリップ現象

流行の発信地、原宿。原宿駅から伸びる竹下通りは多くの若者が行きかう元気な街で、竹下通りを中心に、周囲には多くのファッションショップやおしゃれな飲食店が軒を連ねている。日本の流行のほとんどは原宿から生まれており、原宿の名を知らない人は日本に…

幻の都シャンバラ発見か?地下世界へ行った話

地球空洞説をご存知ですか?簡単に言ってしまうと、地球の中にもう1つの世界が入っているという考え方で、ヒトラーやスターリンといった共産圏の指導者達がこぞって探検隊を派遣し、血眼になって地下世界への入り口を捜し求めたが、今日まで発見には至ってい…

絶望への反抗!恐るべき平行世界から来た男

時空のおっさんに代表されるように、異世界に行って不思議な体験をしたという話は数多く存在する。しかし、中には異世界から我々の住む世界に来たという人も少なからず居るようだ。今回の話は、異世界から「来た」人の話で、まったく違う歴史を持つ地球、い…

【不思議な話】まるで精霊の導き 故人との再会

// 目的もなく街をさまよっていると、まるで何かに導かれるように行動を起こしてしまうということはありませんか?人間にもともと備わっているチャネリング能力の一種なのか、守護霊などによる導きなのか。 今回の話は、自分では意図していない思いもよらな…

現代の迷い家浪漫!世田谷区で目撃される幻の洋館

謎の洋館を見かけたが、たどり着けたのは一度きりで二度と訪れる事はできなかったという話は全国にたくさんあります。ちびまる子ちゃんにも「まる子 まぼろしの洋館を見る」という回があり、謎の洋館を探検している。このエピソードはさくらももこの実録と言…

【異世界に行った話】体育館の怪異!異次元へと繋がる謎の扉

我々は毎日何気なく「扉」を開閉している。それは、部屋と部屋、外と中などの境界線であり出入り口。普段、扉の向こうには見慣れた風景が当たり前のように広がっているが、時として扉は異次元へと繋がってしまう。今回の話は、扉の向こうに奇妙な世界を見て…

【異世界列車】きさらぎ駅の新事実判明!異世界の駅を巡った少女の全記録

新宿に次ぐビッグターミナル、池袋駅へ向かう途中、急に人が消えて異世界へと電車が突入してしまった少女の記録です。流れが分かるように再編集なしのまとめ形式でお送りします。 異世界駅を巡り、恐怖の伝説として語られる、きさらぎ駅にも立ち寄った少女の…

【異世界に行った話】パラレルワールドを垣間見た 異世界の古本屋

子供のころ、一度行ったっきりで、それ以来どうしてもたどり着けない場所ってありませんか?行動範囲の狭い子供時代は好奇心旺盛なので、色々と近所を探検したくなってしまいますよね。 時に、その好奇心は異世界へと繋がってしまう。 今回のお話は、子供時…

【異世界に行った話】新宿で見た幻の洋館 それは都会の迷い家か

子供の頃、凄い場所を見つけたけど一度行ったっきりで二度とその場所にはたどり着けなかったという経験はありませんか? アニメ「ちびまる子ちゃん」、81話「まる子 まぼろしの洋館を見る」でも、探検をして遊んでいたら不思議な洋館にたどり着き、中を見て…

【異世界に行った話】世にも奇妙な物語 昭和の商店街へタイムスリップ

前回に引き続き、今回もタイムスリップ的な異世界に行った話です。 時間の流れ方というのは一定ではなく、時に遡り、もつれ、わたし達を不思議な世界へと誘い込むものなのだと考えさせられるになっています。 それでは、「昭和へタイムスリップ 不思議な商店…

タイムスリップ浪漫溢れる話 不思議な少年と謎のゲーム機

クラスメイトなどの知り合いにこちら側の常識から逸脱した人はいませんでしたか? 管理人は小学3年生の頃、ピアノを完璧に演奏し留学経験もなのに英語万能、さらに陰謀論や都市伝説にとても詳しい天才肌の友人がいました。 当時は凄いな、くらいしか思ってな…

時空のお婆さん? 謎の世界の老婆と異世界スイッチ

異世界へ入るときは音もなく、すっと入れる場合が多いけど、出るときには何らかの衝撃が走るといった事が多いようです。 今回の話の主人公は5歳の女の子。 静かに異世界へと移動し、どのように戻ってきたのかに注目して読んでみてください。それでは「謎の世…

【怖い話】異世界に誘う恐怖の絵本「沈まぬ太陽」 本の中の世界に囚われた女子中学生

異世界、それは今我々が住む世界とは少し違う平行世界、もしくは「きさらぎ駅」のように異空間に存在する謎の場所、時空のおっさんの話に代表されるような人工的に作られたとみられる空間など様々なパターンがあります。 今回の異世界へ行った話はやや怖い内…

【異世界へ行った話まとめ】現代の浦島太郎?時間の流れが狂う場所

時空のおっさん関連の検証が続いたので今回は異世界系怖い話の定番、子供の頃体験した不可解な話です。今回の話の主人公は小学校2年生の男の子。「不思議な場所がある」と友達に誘われてその場所に行ってみると・・・? それでは「時間の流れが狂う場所」本…

異世界へ行った話 地下トンネルの先は裏世界だった

今回は時空のおっさんから少し離れて、この話の主人公が「裏世界」と、とっさに呼んだ異世界に行ってしまったという恐怖体験です。今までの異世界体験とは違い、音もきちんとある世界で人もいるけど細かいところが色々と違う「少し違う世界」に来てしまった…