不思議なび

世界の果てまでエア冒険。都市伝説から世界の絶景まで、不思議大好き不思議ちゃん管理人による謎解き冒険ブログ

【時空の歪み】確実に同じ場所に居るのに姿が見えない透明人間現象

同じ時間、同じ場所にいるのになぜか相手の姿が見えないということは今までに経験したことはありませんか?
お互い、ただの勘違いの場合がほとんどだが、まったく説明のつかない現象が起きている場合もある。それは、神隠し的なものなのか、異世界に入り込んでしまっているのか、はたまた波動の蜃気楼のようなものが起きているのか・・・。

今回の話は、そんな不思議体験をしてしまったカップルの実録である。

確実に同じ場所に居るのに姿が見えない透明人間現象

f:id:reni99:20180529080739j:plain

 

いつも待たしている彼女に迷惑だと思い、10分前にいつもの待ち合わせ場所についた。
待ち合わせ時間になっても彼女が来ない。

更に、10分が過ぎた。
不安になり彼女に連絡を入れようとしたら、彼女から連絡が入った。

「今、どこに居るの?」
心配といら立ち混じった声。

「○○(待ち合わせ場所)のベンチで」
と答えると

「何、言っているのよ? 私もそこにいるよ」

待ち合わせ場所は、そんなに広くなくベンチも自分が座っている場所しかない。
まして、いつもの場所である。
間違うはずがない。
私も待っていた事を伝えた。
彼女は当然、納得いかず。
しばらく沈黙の後

「今、自転車乗った人が横切ったけど、服装、性別わかる?」
と彼女が聞いてきた。

私もその人を見たので、見た通りに答えた。
互いにわけがわからなくなる。
互いに今居る場所の写メール送ることにした。
互いの写メールを見って絶句した。
空、雲、時計の写真が、ほぼ同じアングルで撮影されていた。
また、他の場所に移しても、彼女と落ち合う事がなかった。
状況が理解できず、気味悪いので、そのまま家に帰ることにした。

その夜、彼女から電話があり朝が来るまで話した。
そして、もう一度、待ち合わせ場所に行こうということになって行った。
互いの姿、顔が見えた時は互いに泣きじゃくった。

異世界に行ったのは、どっちだったんだろうかなと。

参考:NAVER まとめ

確実に同じ場所に居るのに姿が見えない透明人間現象 解説と考察

f:id:reni99:20180529080919j:plain

 

【解説】
話のカップルは、同じ時間に同じ場所におり、見えている風景やすれ違った人の特徴まで一致しているのに、なぜかお互いに姿が見えず、会えない。不気味だったためその日は帰ったが、次の日には普通に会うことができた。
この話の要点は下記の3点
・異世界突入契機不明
・電話は繋がっている
・景色やすれ違う人の特徴も一緒

【考察】
状況からしてこのカップルが同じ場所にいたのは間違いないが、なぜかお互いの姿が見えていない状況。今まで分析してきた異世界へ行った話に照らし合わせると通話やメール、ネットが可能なケースが多いので、電話が繋がっていても不思議はない。
すれ違う人の特徴も一致しているので、カップルのどちらかが、ほんの少しだけ違う世界に入っていたか、ハリーポッターに出てくる透明マントのような状況になっていたのかは判然としないが、2人は明らかに同じ場所にいた。
世界とは、我々が考えているほど完璧なものではないのかもしれない。