不思議なび

世界の果てまでエア冒険!不思議ちゃん管理人による不思議大好き謎解き冒険ブログ

日常の風景を異世界に変える魔法!幻想的な長時間露光の世界

通常、私たちは短い時間で撮影した写真を見ていますが、これらの写真はまったく異なります。長時間露光撮影の目的は、経過時間の影響を強調する画像を作成することです。露光は短ければ数秒程度、長いものになると数時間シャッターを開きっぱなしにして撮影されています。
今回は、とて神秘的な長時間露光で撮影された画像を集めました。街中の信号機から蛍まで、画像のジャンルは多岐に渡ります。

 

長時間露光の世界

f:id:reni99:20180108224758j:plain

長時間露光でとらえた電車。まるで電車が光の粒子となりワープしてしまったかのうような不思議な写真に仕上がっています。

f:id:reni99:20180108224859j:plain

長時間露光撮影の定番、天体撮影。天の川を撮影したもので、まるでフラクタルのような幾何学模様に見えます。

f:id:reni99:20180108225008j:plain

光の帯を残して離陸した飛行機の軌跡。光の帯以外にも、滑走路のライトが眩しいほどにキラキラと光っているのが美しいですね。

f:id:reni99:20180108225147j:plain

田舎の道の信号機。

面白くもない普通の光景でも視点を変えることによりいくらでも楽しみを見つけることが出来るのだと教えてくれているよう。

f:id:reni99:20180108225309j:plain

竹林に輝く無数のホタル。

塔の上のラプンツェルに出てきた夜空に飛ばす光のよう。妖精たちが舞い踊っているようにも見えます。

f:id:reni99:20180108225517j:plain

観覧者を長時間露光で撮影するとまるでステンドグラスのように写ります。天空に輝く巨大な鏡のようにも見えます。

f:id:reni99:20180108225626j:plain

クリスマスツリーを長時間露光で撮影し、ズームアウトして撮影したもの。無数の光がツリーから放出されたように神秘的ですね。

f:id:reni99:20180108225731j:plain

こちらは花火。

肉眼では花火はこのようには見えません。しかし、シャッタースピードを落として撮影することによりこのような神秘的な写真が撮れるようです。

f:id:reni99:20180108225857j:plain

夏に街灯の下を長時間露光で撮影するとどうなるのだろうか?

街灯の光に集まる無数の虫たちが光の帯を描いているような不思議な写真になっていますね。まるで魔法のよう・・・。

f:id:reni99:20180108230125j:plain

ハロウィンのジャックオーランタン。

まるでモンスターが目覚めたかのような不気味な迫力がありますね!

f:id:reni99:20180108230254j:plain

遊園地のアトラクション。

まるで魔法使いが炎でも召喚したような大迫力の画像ですね。

f:id:reni99:20180108230344j:plain

ホタルを瓶に入れて撮影した画像。

まるで錬金術士が作り上げた不思議な魔法薬のよう。

f:id:reni99:20180108230529j:plain

噴出型の花火を長時間露光で撮影したもの。

ファンタジーアニメに登場する火炎系魔法そのものですね。

f:id:reni99:20180108230732j:plain

ごく一般的なオフィスビル。

まるで爆発寸前のような雰囲気です。

f:id:reni99:20180108230823j:plain

最後は長時間露光を用いて撮影したスカイフィッシュ。

未確認生物としてテレビで取り上げられたけど存在しない事が確認されました。

 

via:10+ Of The Most Epic Long Exposure Shots Ever

スカイフィッシュについては下記も参考にしてください。

www.decoration.tokyo