不思議なび

世界の果てまでエア冒険!不思議ちゃん管理人による不思議大好き謎解き冒険ブログ

崩壊の危機に直面する世界遺産、万里の長城 始発点と終着点も解説

ピラミッドやロードス島の巨神像などと並び、人類が作り上げた巨大建築物としてその名をとどろかせている万里の長城。北方の異民族からの攻撃に備え、始皇帝の時代に建設が始まり、1000年以上にわたり増築し、強化され周辺の砦と繋がり、時に放棄され再び重要拠点として見直され復活して現在に至るという数奇な運命を遂げてる砦でもあります。

中国では「宇宙から肉眼で見える唯一の建造物」と称されており、城の長さとしては世界一です。

※中国人宇宙飛行士の話によると、実際には宇宙から肉眼では見えなかったそうですが・・・。

本日は、万里の長城の「今」をお伝えします。

 

世界遺産 万里の長城

f:id:reni99:20171126222854j:plain

中国政府の発表では、万里の長城の全長は21196キロとされています。地球の全長が40075キロなので、地球のおおよそ半周分にも渡る長さを誇ります。城壁の長さ以外にも要塞部分やタワーなども含みこの長さとなっているが、長すぎて誰も測れないので真偽のほどは不明ですね。

f:id:reni99:20171126223520p:plain

こちらが万里の長城の全長地図。モンゴルや朝鮮半島のほぼすべてをカバーするほど長いですね。この地図だけでは地球の半周分も本当にあるのか怪しいものだけど・・・。

万里の長城の今

f:id:reni99:20171126223752j:plain

三国志演義やディズニー映画「ムーラン」で描かれている通り、中国は異民族の攻撃に何世紀もの間悩まされてきました。そこで、始皇帝の時代に計画されたのが巨大な防衛ラインを作り異民族の攻撃を食い止めるという一大軍事プロジェクトが発足しました。これが万里の長城の始まりです。

トランプ大統領が「メキシコとの国境に万里の長城を築く!費用はもちろん向こう持ちだ!!」と発言していたけど、万里の長城は世界的に見ても防衛ラインの代名詞ともいえる言葉ですね。

f:id:reni99:20171126224136j:plain

万里の長城には年間何百万人もの観光客が訪れます。中国と言えば万里の長城を連想させるほどの象徴的な世界遺産だが、実は観光客の影響により万里の長城は危機に瀕しています。

マナーの悪い観光客は立ち入り禁止区域に入り、城の一部を崩壊させているという。中国政府は、立ち入り禁止区域に入った場合は罰金を科す法律を設けているが、あまり機能していない様子。

f:id:reni99:20171126224701j:plain

(管理人の意見)

手つかずともいえる場所を見つけたら冒険者の血が騒ぐというのは分かるけど、地球の宝である世界遺産に土足で踏み込むのは良くないですね。何より、中国政府はおっかない。

f:id:reni99:20171126224619j:plain

f:id:reni99:20171126224635j:plain

崩壊の危機に瀕している理由は観光客のせいだけではありません。城壁の周囲に生えている樹木も万里の長城を侵食します。

f:id:reni99:20171126225025j:plain

中国政府の管理が行き届かず放置状態となっている場所も多く見受けられます。

f:id:reni99:20171126225116j:plain

さらに、地元住民による破壊も深刻です。自宅建築のため万里の著上の煉瓦を略奪する行為も日常茶飯事となっています。

 

おまけ 万里の長城の終着点

f:id:reni99:20171126225341j:plain

万里の長城のしっぽはどこなのか、気になった事はありませんか?

しっぽは河北省秦皇島市にあり、老龍頭と呼ばれています。

f:id:reni99:20171126225634j:plain

via:Великая0Where the Great Wall of China Starts and Ends

万里の長城の始まりは甘粛省の嘉峪関(かよくかん)という古代の要塞都市で、しっぽは老龍頭であり、海の中に突っ込む形で終わっています。

観光客はマナーを守り、中国政府は略奪を取り締まったり保全に力を入れたりして世界遺産を守ってもらいたいですね。