不思議なび

世界の果てまでエア冒険。都市伝説から世界の絶景まで、不思議大好き不思議ちゃん管理人による謎解き冒険ブログ

魔神の手か?ポルトガルに現れた不思議な雲

Twitter→れに (@goma9995) | Twitter 

ポルトガルのマデイラ諸島上空に現れた謎の雲、これは地元もブロガーが撮影したもので、インターネット上では神の手雲と呼ばれています。

この現象は長くは続かず、撮影者によると「数分間見れたのみ」であったと語られている。

f:id:reni99:20170926184613j:plain

 

魔神の握り拳 恐怖の演出

まさに神の手といった感じですね。色の度合いからして魔神が地上を破壊しようとしている握り拳にも見えるけど・・・。

尾を引いて落下している隕石もしくは炎のようにも見えますね。

もっと神様の手のひらっぽかったら神々しくも見えただろうけど、炎のように燃えていそうな赤い雲と言うのは戦慄を覚えますね。赤い雲や赤い月は色々な悪い言い伝えがあるように、あまり歓迎されるものではありません。

f:id:reni99:20170926184947j:plain

via:Bizarre Cloud Formation Appears Over Portugal, Internet Users Are Calling it the Hand of God - TechEBlog

 

赤い握り拳の雲 回答編

この写真が撮影された時間帯が早朝と言うところにヒントがあります。

ネット上では赤い雲は地震の前兆現象であるとか色々と不吉な話がかかれていますが、実際のところは偶然に不思議な形の雲と日の出が重なりこのような赤い握り拳の雲が現れただけの話であり、大して珍しい現象ではありません。

この現象が長時間続けば少しは怖いけど、ほんの数分間であったという事から予測して、面白い自然現象の1つであったことは明白ですね。

雲はとても不思議で美しい自然界の贈りものです。このような恐怖を演出する雲もあれば、以前紹介したレインボー雲もあります。

レインボー虹の記事はこちら。

www.decoration.tokyo他にも雲がドラゴンのように見えたり、色々雲の形をみて楽しむのはわたし達が天空への憧れの思いがあるからかもしれません。これからも天空への思いがある限り、わたし達は色々な発見をしてこのような写真が生まれることでしょう。